【Switch】神々の悪戯 Unite Edition

22view

出典:ステラワークス

発売日2022年 01月 27日 販売価格税抜¥6,750(税込¥7,425)


フェア対象商品

2022年新春お買いものフェア フェア詳細は、こちらをご確認ください。

2022/1/27

Love is pain − そう、それは永遠(とわ)を誓う禁断の愛

2013年にPSP(PlayStation Portable)専用ソフトとして発売された「神々の悪戯」と、
2016年にPSPとPS Vitaで発売された「神々の悪戯 InFinite」の2作が1本のゲームになった「神々の悪戯 Unite Edition」。
PSP版、PS Vita版で発売された内容はそのままに、Nintendo Switch版でより鮮明になったイベントイラストの数々がご堪能いただけます。

「神々の悪戯」シリーズが初めての方も、既に遊んでいただいている方も、Nintendo Switch版で「神々の悪戯」の世界を改めてお楽しみください。

【ストーリー/無印】
これは様々な神話の神々が集う世界のお話。
神話の代表である神が集まり、何やら相談をしている模様。
どうやら神々の中には「人間嫌いの問題児」がいるよう。
神は人間を愛し、人間から崇拝されなければいけない存在。
現在の神と人とのつながりの稀薄性は憂うべきこと……。
その現状を打破するため、人間に真似て「学び舎」を作り、そして人間の少女を1人選んで
問題のある神々に「人間」とは何か、「愛」とは何かを教えるようにと命じたのだった。
主人公は神々の集う学び舎で彼らと生活することに……。

【ストーリー/IF】
高校生活最後の春休みを迎えた主人公・草薙結衣は、
ふと入った実家の蔵の中で、『天叢雲剣』と記された剣を見つける。
それを手にした途端、まばゆい光に包まれ、
気づいた時には見知らぬ場所に立っていた。
そこは、ギリシャ神話の神・ゼウスが造りし『神々の学園』。
人間の代表として召喚された主人公は、
そこに生徒として集められた、様々な神話の神々に
「人間とは、そして愛とは何か」を教えるよう命じられる。
とまどいながらも、与えられた期限の中で、個性豊かな神々と共に生活することに……。
……しかし、「もし」あの時、別の選択をしていたら?
4つの運命が加わり、紡ぎだされる新たなストーリー。
神々と過ごす学園生活が今再び、幕を開ける。

■無印
攻略対象:アポロン、ハデス、月人、尊、バルドル、ロキ、アヌビス、トト

■IF
攻略対象:ディオニュソス、陽、トール、メリッサ、アポロン、ハデス、月人、尊、バルドル、ロキ、アヌビス、トト

【キャスト】
アポロン:入野自由
ハデス:小野大輔
月人:上村祐翔
尊:豊永利行
バルドル:神谷浩史
ロキ:細谷佳正
アヌビス:梶 裕貴
トト:森川智之
ディオニュソス:野島裕史
陽:内田夕夜
トール:杉山紀彰
ゼウス:大塚芳忠
メリッサ:関 智一


初回封入特典:『神々の悪戯 Unite Edition』×『殺し屋とストロベリーPlus』連動購入キャンペーン応募用シリアルナンバー

(C)BROCCOLI Illust.Yone Kazuki

カテゴリー別