CD プレカトゥスの天秤 Original Soundtrack[ノイジークロークレコーズ]《06月予約》

1view

出典:あみあみ

3,800円(税込) 発売日:19年06月05日


製品仕様

CD2枚組

解説

本格マルチアングルシナリオRPG『プレカトゥスの天秤』のサウンドトラックが堂々完成!
1つの歴史を7か国の視点から読み解く本作では、それぞれの国に別のテーマ曲や戦闘曲が用意されており、文化や気候などが異なる国の雰囲気を一層盛り上げ、大ボリュームのシナリオへの没入感を高めています。
作曲を担当しているのは、ノイジークロークの坂本英城、いとうけいすけ、藤岡竜輔で、本アルバムでは第1部のエンディングまでの楽曲をすべて収録。全45曲・CD2枚組での発売となり、CDのブックレットには、Rejetの前田浩孝氏によるキャラクター原画を大きく掲載しているほか、『プレカトゥスの天秤』開発プロデューサーの伊藤隆博氏と作曲家3名による各国の代表曲への解説コメントを掲載。
さらに、ゲーム起動時に流れる印象的なピアノ曲「僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか」のピアノスコアも掲載しており、『プレカトゥスの天秤』の世界にしっかりと浸ることができる仕様となっています。

【収録予定曲】
■DISC1
(1)プレカトゥスの天秤
(2)我ら勝利を渇望せり
(3)その名誉は傲慢にも似て
(4)無情なる者ども
(5)氷雪の下、怠惰に沈む
(6)研鑽の果て、探求の奈落
(7)絢爛たる光と隠匿の影
(8)静寂ニ捧グ犠牲
(9)波紋
(10)追憶
(11)汝が正義を旗印に掲げよ
(12)出撃準備
(13)有翼獅子の進軍
(14)真実を求める貴公子
(15)混沌の街の万屋
(16)悲嘆への序曲へ
(17)遠き暁を撃て
(18)華やかに夜に咲く
(19)霊伐隊、出撃セヨ
(20)激突 ~正義と正義~
(21)栄冠
(22)いつか国境を超えて
(23)歴史図書館

■DISC2
(1)僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか
(2)観測者への助力
(3)マギカイトの導き
(4)兵士たちよ武器をとれ
(5)演習開始!
(6)穏やかなる日々
(7)賑わう街
(8)困惑
(9)喪われた未来
(10)鉱石の秘密
(11)噴出する悪意
(12)緊急事態発生
(13)忠義と裏切り
(14)旧き腐敗
(15)信念あればこそ
(16)革命の終焉
(17)分かたれた道
(18)その手を解いて
(19)礎(いしずえ)
(20)今はひとひらの幸福を
(21)それでも貴方は征くのでしょう
(22)祈りの塔 ~その罪は、汚れた正義を掴むのか~

カテゴリー別